バイリンガル家庭教育講座 第1期生:ハワイの奈々さん

久しぶりのブログ投稿です!

北半球は秋、南半球は春を迎えました。

アメリカやヨーロッパでは、新年度を迎えた頃でしょうか。

 

今回は、日本語継承ワールドアカデミー(JWA)の

バイリンガル家庭教育講座第一期生:

ハワイ在住の西村奈々さんをご紹介させていただきます。

 

奈々さんは、ハワイ在住、お子さん二人のママであり、

ご自分のデイケアを経営している、経営者兼教師でもあります。

少し前には『希望フェス・HAWAII』を

主催されて、今度は『第16回世界マグロプロジェクト』にも

に出演されたようですよ。

 

そんな奈々さんが私たちの

バイリンガル家庭教育講座 第1期生として

2019年に受講してくださいました。

JWAの講座は、日本時間の夜8時くらいから開講することが多いのですが、

奈々さんは、いつも真夜中に起きて参加して下さっていたんです。

お仕事もあり、小さいお子さん二人のお世話もあるのに。

 

既に教師として経験を積んでいらっしゃるのに、

とても熱心に学ばれていた姿が印象的です。

そして、今も希望フェスの主宰やそのほかのプロジェクトなどに

挑戦されています。

8月22日に行われた第1回Kidsグローバルコンベンションには

二人のお子さんが出演され、お母さんとしての本領も発揮。

是非奈々さんのブログも見てみてくださいね!

ハワイで【0-3歳 日英バイリンガル家庭保育園経営】 (ameblo.jp)

 

最近は、受講生さん同士がみんな繋がってきて、

そこからまたどんどん広がって、ますます面白くなってきています。

JWAのバイリンガル家庭教育講座、子育て講座を修了して

どんどん活躍の場を広げているんです。

その姿は本当にキラキラ!!

世界中で、同じ方向を向いて

子どもたちの明るい未来を夢見て活動しています。

 

JWAでは、9月17日㈮に「バイリンガル家庭教育体験会」を

開催いたします。

kouzaannai (peraichi.com)

家庭教育は、バイリンガル教育だけでなく、

全ての学びの基本です。

そして、講座では自分だけのメソッドを構築する術を

学ぶことができます。

家庭教育の自分メソッドを構築して、

ハワイの奈々さんや他のママたちのように

キラキラ輝いてみませんか?

Follow me!