10日間チャレンジ「子育てビフォーアフター」Day4

同じ遊びしかしない子どもを心配した母の変化
4日目 アメリカから 4歳の男子のケース

 

 

ビフォー

4歳の息子は気に入った遊びがあると、
同じ遊びばかりを毎日したがります。

親としては、その遊び以外にも様々な経験をさせてあげたいと思うので、
別の遊びを準備して遊ばせようとするのですが、

私が提案した遊びは5分ともたず、
また、自分の好きな遊びに戻ってしまいます。

健康のためには、
好き嫌いなくなんでも子どもに食べて欲しいと思う親心。

子どものことを思えばこそ、
親は工夫してお料理をするものです。

このお母さんも同じような親心から、
お子さんに様々な経験をして欲しいと
願っていました。

講座では、
子どもたちのそれぞれの特徴を知り、
個性をいかに伸ばしていくか?
そういうお話もさせていただいています。

 

アフター

 

(ご本人からの感想)

先生方からアドバイスを頂いたように、
息子に、彼の遊びたいことをとことんさせてみました。

 

 

すると、『遊びきった』後に、息子は、
先生方が言われたように次の遊びに移りました!!

今は別の遊びに夢中です!
この新しい遊びも『遊びきる』まで、
見守ろうと思います。

先生方からのアドバイス
1)とにかく満足するまで遊びきる!
2)彼なりに遊びきったら、次に移ることができる。
3)子供の興味や関心をみつけてあげる
4)予測して、環境設定してみる

これらのアドバイスに、納得でした。

特に
「同じ遊びでもいいから、とにかく遊びきることが大事」
というアドバイスがガツンときました。
なぜなら、私のなかには
「(子育てにおいては)できるだけバラエティに富んだ遊びのメニューが大切」
という(確固たる)思いがあったからです。

このお母さんは、ご自分の『思いの囚われ』に
気がついたのです。
素晴らしいですね。

きっと、このお母さんは子どもの興味や関心から
お子さんの個性を伸ばしていくことでしょう!

 

個性ある子どもは、これからのグローバル社会で
大きく羽ばたく力を持っています。

 

それぞれの個性を伸ばしていく。

これがJWA式家庭教育です。

 

どうして問題が解決してスッキリするのでしょうか??

それは、
行動分析学からのアプローチと、
アドラー心理学・勇気づけの言葉がけ
原因を知って、改善に結びつけるから、

魔法のように解決するんです。

理由がわかると不安がなくなります。
長いようでいて短い子育ての時間、
人生の中で貴重な子育ての時間

今を思い切りエンジョイしましょう!

 

講座内容

イヤイヤ期編(0〜6歳向け)

*情緒安定のためにスケジューリングと生活習慣
どうしてスケジューリングをすると情緒が安定するのか
*イヤイヤ期の対応の仕方と、その後の子どもの行動の変化
*知ってますか?イヤイヤ期と思春期反抗期の関係
*イヤイヤ期の子どもへの上手なことばがけとやってはいけないこと
*子どもの不安と恐怖とは?その時の上手な親の対応
*子どもの困った行動時に親が取るべき対応とは
*子どもの自己肯定感をあげる言葉がけ
*グループコンサル・最終回
Dr.スペイツの監修の元で必要がある場合は専門家からのアドバイスがあります。

 

プレティーンエイジャー期編(小学生向け)

*ティーンエイジャーになるとどうしてこうなるの?
(初回、グループコンサル参加型でそれぞれのお悩みを聞く)
*4つの親のタイプが今までに作り出してきた問題点と改善点
*思春期反抗期の親の心構えとこれからの対応
*生活習慣と将来的な様々な依存症の関係
*思春期の子どもの本音とSEXあれこれ
(性教育講座)
*子どもを成功に導くコツ
*グループコンサル・最終回Dr.スペイツの監修の元で必要がある場合は専門家からのアドバイスがあります。

 

サポート体制

・1回90分zoom講義X6回
・オンタイムで講義に参加できない場合は録画をお渡しします。
・参加した方も録画視聴で復習可能
・スペシャル価格での個別相談対応

講座詳細

受講日程:イヤイヤ期コース(0〜6歳向け)(6/4.18 7/2.16.30. 8/6木曜日
日本時間20時から
プリティーン期コース(小学生向け)(6/5.19.7/3.17.31,8/7 金曜日)
日本時間12時30分から
募集人数  :各コース10名まで
申込特典: 5月30日までのご入金を持ってお申し込み!
98000→59800円(税込み手数料込み!)
*2分割、3分割払い対応あり

お問い合わせ
お申し込みは下記に「子育て継続講座申込」とご連絡を!
https://1x4jwa.com/contact

Follow me!