【募集中】第2期 子育て継続講座 開催決定!

日本語継承ワールドアカデミーでは、

アメリカ心理学博士ドクタースペイツの
『4つの親のタイプ子育て講座・日本語編』を
2020年2月から6回の参加型の講座
で開催してきました。

先日、その講座の最終回でした。

今日は、講座を受講された方からの生の声を
皆さんにお届けさせていただきます。

 

受講生の声

 

うちは、娘がまだ5歳ですが、
この講座を受けたのは、いずれ自分も体験するであろう
思春期の頃の娘に対する対応の心構えを学びたかったからです。

まだまだ、今の自分には関係ないことだと
最初は思っていました。

しかし、講座内で学んでいくうちに、
そうならないためには、今できることが
こんなにあるんだ。ということを知りました。

今自分たち夫婦が親として、
どのように子どもに接するかによって、
そのさきに訪れる思春期の娘の姿に
影響するということを学びました。

今、こういうことを学べて本当に良かった。
と、心から思います。

おかげで今まで漠然とした思春期の子どもへの不安が
なくなりました。

こういうことを知っていると知らないとでは
親の心構えも全く違います。

子育てには、正しい知識が必要だと実感しました。

 

講座では、Dr.スペイツの講義をもとに、4つの親のタイプ診断をします。

 

自分はどのタイプの親であるかをまず知り、
そして、そのタイプの親が作り出す可能性がある
子どもとの関係、子どもの問題行動などを学んでいきます。

親の言動が作り出す子どもの問題行動を作り出す
ということを知るということは、
親の態度や行動・言葉がけで、
子どもの問題行動を回避できる可能性が
あるということなんです。

 

参加者の90%以上が大満足で終わりました

 

この講座。
さらにパワーアップし、内容の充実を図り

第二期講座開催が決定いたしました。

 

講座内容

イヤイヤ期編(0〜6歳向け)

*情緒安定のためにスケジューリングと生活習慣
どうしてスケジューリングをすると情緒が安定するのか
*イヤイヤ期の対応の仕方と、その後の子どもの行動の変化
*知ってますか?イヤイヤ期と思春期反抗期の関係
*イヤイヤ期の子どもへの上手なことばがけとやってはいけないこと
*子どもの不安と恐怖とは?その時の上手な親の対応
*子どもの困った行動時に親が取るべき対応とは
*子どもの自己肯定感をあげる言葉がけ
*グループコンサル・最終回
Dr.スペイツの監修の元で必要がある場合は専門家からのアドバイスがあります。

 

プレティーンエイジャー期編(小学生向け)

*ティーンエイジャーになるとどうしてこうなるの?
(初回、グループコンサル参加型でそれぞれのお悩みを聞く)
*4つの親のタイプが今までに作り出してきた問題点と改善点
*思春期反抗期の親の心構えとこれからの対応
*生活習慣と将来的な様々な依存症の関係
*思春期の子どもの本音とSEXあれこれ
(性教育講座)
*子どもを成功に導くコツ
*グループコンサル・最終回Dr.スペイツの監修の元で必要がある場合は専門家からのアドバイスがあります。

 

サポート体制

・1回90分zoom講義X6回
・オンタイムで講義に参加できない場合は録画をお渡しします。
・参加した方も録画視聴で復習可能
・スペシャル価格での個別相談対応

講座詳細

受講日程:イヤイヤ期コース(0〜6歳向け)(6/4.18 7/2.16.30. 8/6木曜日
日本時間20時から
プリティーン期コース(小学生向け)(6/5.19.7/3.17.31,8/7 金曜日)
日本時間12時30分から
募集人数  :各コース10名まで
申込特典: 5月30日までのご入金を持ってお申し込み!
98000→59800円(税込み手数料込み!)
*2分割、3分割払い対応あり

お申し込みは下記に「子育て継続講座申込」とご連絡を!
https://1x4jwa.com/contact

今の悩みを解消し、先を見通した子育て一緒にしませんか?

Follow me!