東京女子体育短期大学 児童教育学を専攻  幼稚園・小学校の教員資格取得。
私立幼稚園へ勤務  幼児体操教室企画・運営  及び
舞踏哲学家・佐藤正子へ入門・全日本自然運動連盟指導者クラス在籍
全日本自然運動連盟会員・日本体操協会会員
無痛リンパ整体 受講 取得。臼井レイキセカンドディグリー

2004年渡米後はミシガン州・Koby International Academyにて幼稚園・小学校教諭として全日部・塾・補習校で教鞭を取る。文科省日本人補習校へ勤務。

2008年からは、臨床心理学者である夫(C.Richard Spates Ph.D)の指導の元で、過去20年間の教育現場での経験と症例について、分析・研究と同時に異文化心理学を大学で学ぶ。
2010年、オーストラリア・メルボルンにて開催された森田セラピー国際学会への参加を皮切りに、アメリカ・カナダ国内のAPAコンベンションに参加・受講。
2015年にNPO:Foundation For Children Parent Intercultural Exchange (C&PIE)を設立。
心理学を使ったアプローチで『思春期の親へのコンサルティング』・『苦手意識克服コーチング』。また、文化交流サマーキャンプを企画・開催。アメリカにおける多文化・異文化交流会やアメリカと日本の異文化交流活動を主催。

日本で生まれ育ち、10歳と12歳で渡米、英語0からのスタートからフルバイリンガルへ育った娘たち。長女は、アメリカの教育機関で学び現在は日本で理系女子として人気ブログ会社でエンジニアのバックグラウンドを発揮して大活躍中。